CHEF

田 勇樹(オオタ ユウキ)料理長
高井 登(タカイ ノボル)



1977年 東京生まれ。
高校卒業後、料理人の道へ。人形町「アルポンテ」青山「アカーチェ」で働き、25歳でイタリアへ渡る。
ミラノの「インノチェンティエヴァズィオーニ(Innocenti Evasioni)」(現在一ツ星)やヴェネトのピエーヴェダルパゴ( Pieve d'Alpago)の山の中にある「ドラーダ(Dolada)」(当時二ツ星)などで研鑽を積む。

帰国後、神楽坂「アルベラータ」で働き、同じく神楽坂にある「エノテカ ラウラ」&移店後の「ヴェーリ」両店で初代シェフを務める。
2015年 東銀座の「ビステッケリア エノテカ イル モーロ」のオープンに携わり、2017年1月よりシェフに就任。
備長炭と薪を組み合わせるなどビステッカや肉の焼き方を工夫したり、イタリアでの師匠のようにチーズ作りに挑戦したり、職人魂を密かに燃やしながら料理を作っている。

CHEF
Page Top